一流のおもてなしスキルを我が社に!顧客満足度向上委員会の接遇研修ガイド

「コミュニケーションスキル」が必要不可欠な時代

接客マナーのレベルアップを図らずには
生き残っていけない時代

お客様が求める接客レベルは年々高まっているため、お客様に
「これからも利用したい!」と思ってもらうためには、
意識してホスピタリティあふれる一流のサービスを
提供しなくてはいけません。

ですが、今はさまざまな研修会社があるため、
どのように選んでいけばよいか分からないこともあるかと思います。
一体何を基準に選べばよいのでしょうか。

「質の良い研修」が良い社員を育てるカギ

接遇に満足できなければ、お客様の足が遠のいたり、クレームに繋がったりすることも。そのようなことにならないためには、会社全体の接遇力を高めることが一番です。

効率良く着実に接遇力を高めるには、いかに「質の高い研修」を受けるかが何より大切。接客サービスの第一線にいた本物の講師に学ぶことが、御社のグレードアップに必ずつながります。

このサイトでは、私たち顧客満足度向上委員会がおすすめする接遇研修会社をご紹介します。質が高いと評判の会社ばかりを厳選しましたので、参考にしてみてください。

新入社員・
一般社員向け

接客のプロ・ANAのCAが教える「身につく」一流サービス

ANAビジネスソリューション

ANAビジネスソリューション

ANAグループのノウハウを凝縮した接遇研修プログラムを幅広く開催。現役・OBOGのキャビンアテンダントの中から更に厳選した、インストラクター資格を持つ講師による研修で、超一流のコミュニケーションスキルを習得できます。

また、品質に徹底的にこだわり、信頼できる人材開発プログラムで人材育成をサポートしてくれます。

管理職・マネ
ージャー向け

人を育てる基本が分かる管理者向け研修が充実

日本能率協会マネジメントセンター

日本能率協会マネジメントセンター

この会社は、さまざまなキャリア別に研修を行っています。その中でも、管理者やリーダー向けの研修が特に充実しています。

「気づいて成長する管理者コース」では、自分のマネジメントスタイルを見つめ直し、"的確に人を動かして自分の考えを実現できる"管理者になるための行動変容を促してくれます。

経営者向け

長年のノウハウを提供し「真のマネジメント力」を支援

リクルートマネジメントソリューションズ

リクルートマネジメントソリューションズ

経営の世界では、「1つの正解だけを知っていればマネジメントできる」とは限りません。変化の激しい現代では、どんな環境でも通用する真のマネジメントを体得することが必要です。

この会社では、長年のノウハウを活かして、真のマネジメントの体得・実践を手助けしてくれます。

いま求められる接遇研修とは?

今ではあらゆる企業で求められている接遇研修ですが、ひと口にいってもその内容はさまざまです。

数多くの種類の中から、目的やニーズに応じて研修を選ぶ必要があります。では研修にはどのような種類があるのでしょうか。注目を集めている接遇研修の中から、特に必要とされる5つの種類を紹介します。

Plan
01
一流のコミュニケーション術

お客様や上司、部下との間にはコミュニケーションスキルが必須です。チームワークを高めて仕事の効率を良くしたい、お客様の隠れたニーズを聞き出したいときに役立つスキルが身に付きます。

写真

Plan
02
一流の接客マナー術

人を相手にする職種の場合、接客マナーは必須です。ただマニュアル通りの接客ではなく”おもてなしの心"を感じる接客をすることが「一流の接客マナー」と言えます。

写真

Plan
03
一流のビジネスマナー術

特に新入社員や若手社員に必要とされるビジネスマナー。社会人としての立ち振る舞いから身だしなみ、言葉遣いなどの基礎をしっかり学ぶことで、社会人としての心構えが身につきます。

写真

Plan
04
一流のクレーム対応術

突然のクレームにも慌てず冷静に対処できるのが一流のクレーム対応スキルです。相手の要望やニーズを上手く聞き出し、解決へ導く対応力をもっていれば、クレームをピンチからチャンスに変える対応ができます。

写真

Plan
05
一流のマネジメント術

人を束ねる立場になった時に必要とされるのがマネジメント術です。組織の課題や問題点を解決する力や部下との強い信頼関係を築く力など、管理職には幅広いスキルが要求されます。

写真

真似るべき!業界別の接遇研修成功事例

接遇研修はあらゆる業界において、役立つスキルを学ぶことができます。どのような業界でどのように役立ち、成果を残しているのか、業界別に接遇研修の成功事例をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

医療・福祉

医療・福祉業界における正しい敬語の使い方や立ち居振る舞いを学ぶことで、患者や利用者から選ばれる病院・施設を実現できます。自院のコミュニケーションや接遇をチェックする意味でも定期的な研修がおすすめ。

飲食・販売

飲食・販売業界では心を込めた接遇をすることで、お客様の購買意欲向上やリピーター獲得に繋がります。マニュアルだけではない"おもてなしの心”を接遇研修で学びましょう。

製造

製造業でもコミュニケーション能力は必須スキル。仲間とのコミュニケーションを大切にすることで、より良い組織を築けます。ビジネスマナーなども再確認し、接遇力アップを目指しましょう。

金融・保険

金融・保険業界は、お客様の要望やニーズを聞き取るスキルが必要とされる業界です。クレーム対応やマナーなどの研修を受け、心に響く対応力を手に入れることで、顧客満足度が高まります。

ホテル・観光

ホテル・観光業界は現場スタッフの接遇力の高さにより評判が左右されます。スタッフ一人一人が接遇研修を受けてマナースキルを向上させることで、お客様から選ばれる施設になります。

教育・研究

教育・研究業界においては、例えば塾で生徒や保護者がいる場合、コミュニケーション力を高めることで、生徒との意思疎通や保護者に良い印象を与えることができるでしょう。

IT・通信

IT・通信業界では、顧客の獲得や仲間とのコミュニケーションに接遇が活きてきます。接遇マナーを学ぶことで接客時の印象も変わり、顧客獲得に繋げることができるでしょう。

交通・運輸

交通・運輸業界では、従業員の意識改革やお客様相手のサービスに正しい接遇マナーが役に立ちます。例えばタクシーでは、コミュニケーション能力も必要不可欠なスキルです。

建設・ゼネコン

建設・ゼネコン業界は、常に人の力が求められている業界です。営業から技術職、管理職まで、ビジネスマナーやマネジメント、コミュニケーションなどの研修が大いに役立ちます。

自治体・官公庁

自治体・官公庁では市民の信頼を得るために、顧客満足度の向上が課題となっています。そこで接遇研修を取り入れることで、なぜ顧客満足が重要なのかを職員に理解させて、サービス向上に役立つことができます。

このサイトに掲載している情報は、個人で収集したものです(2016年3月現在)。詳しい情報につきましては、該当の公式ページをご確認ください。

ページの先頭へ