日本接遇教育協会

日本接遇教育協会が開催する接遇研修セミナーについて調べてみました。

日本接遇教育協会の特徴

日本接遇教育協会は本物の接遇能力を見極めることができる新しい検定試験、「ホスピタリティ接遇検定」を主催している協会です。

日本接遇教育協会は検定だけでなく、接遇を学べる研修・セミナーも開催しています。また、同社が開催する接遇研修には3つの心がけがあります。

一つ目は会社の現場で活かせる接客応対を学ぶため、状況に合った具体的な場面でのロールプレイングを徹底すること。そこで好感を持たれる電話応対やクレーム対応まで徹底的に身に付けていきます。

二つ目は見えない相手の心をしっかりと掴むこと。人それぞれ異なる心の部分を理解するために、相手の心を掴むための話し方や聞き方を習得していきます。

三つ目は楽しく接客ができるようになること。研修を受けた後は現場での接客が今まで以上に楽しくなり、活き活きと仕事をすることができるようになります。

本部の他全国に4つの支部がありますが、研修内容は支部によって異なるので気になる研修・セミナーがある場合は事前に取扱いがあるかどうかを問い合わせておきましょう。

研修スタイル

集合型研修・セミナー/費用

  • 接遇研修/要問合せ
  • 新入社員研修/要問合せ

出張型研修・セミナー/費用

  • 医療福祉業界向け講師派遣/要問合せ
  • 接遇インストラクター養成講座/要問合せ
  • 人材育成研修/要問合せ
  • メンター養成講座/要問合せ

利用した企業からの口コミ

  • 看護師を対象にした接遇研修を開催してもらいました。研修の評価は良く、各部署からはもう一度やってみたいという声もあるほどです。今後は接遇に関する意識をさらに向上させるため、院内の看護研修を頑張りたいと思います。研修を通して阿部先生と出会えたことに感謝しています。これからはさらなる知識や技術の習得を目指していきたいです。
  • 3週間の短い間でしたがさまざまな研修を受けて、とてもタメになりました。特にマナー研修は今まで忘れていた基本的なもの、知らなかったものなども改めて知ることができ、これから実践的に役立つのではと感じています。
  • 研修は自分自身を見つめなおす良い機会になりました。色々なテーマでディスカッションをしたことで、自分の弱みや強みを再認識できました。マナーもできていると思っていたことが実はできていなかったりと、改善すべき点が見つかったことが大きいです。
  • 短い期間でしたがたくさんのことを学ばせて頂けました。今後の自分の生き方にも影響を及ぼすような研修内容で、非常にタメになったと思います。気持ちが大切ということですが、ストレスに負けない自分になるのは難しいと感じていました。でもその点を明確・具体的に指導してもらったことで、自分の弱い部分を強化してもらえた気がしています。

会社概要

会社名 特定非営利活動法人 日本接遇教育協会
所在地 大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-1100 大阪駅前第4ビル 11階10号
設立 2008年6月
ページの先頭へ