HOME » 日本を代表する接遇研修会社 全リスト » JTBコーポレートソリューションズ

JTBコーポレートソリューションズ

JTBコーポレートソリューションズが考えるホスピタリティとは?接遇研修の特徴や受講者の声を紹介します。

JTBコーポレートソリューションズの特徴

JTBコーポレートソリューションズで行っているJTBホスピタリティマネジメントには3つの特徴があります。

まず1つ目は、JTB独自のアンケート調査により効果が見える化すること。独自メソッドにより開発したアンケートにより他業界との比較や強み・課題を発見することができます。

2つ目はJTBならではの豊富な研修プログラムがあること。知識やスキル、接客、顧客対応力などの強化につながるよう多彩なプログラムを用意し、適切な研修を受けることができます。

3つ目はクレド(ビジョン・行動指針)作りにより、浸透から活性化までをフルサポートすること。クレドの策定やクレドの社内発信・浸透、事例や知見の社内共有など、独自ノウハウで強力なバックアップを得られます。

研修スタイル

ホスピタリティ 研修プログラム/費用

  • 階層別のマインド育成(意識付)系研修(例)/1日450,000円
  • サービス習熟度別の『スキル習得研修』(例)/3.5時間330,000円
  • 階層別のモチベーション系研修(例)/1日450,000円

利用した企業からの口コミ

  • ホスピタリティをテーマにしたプログラムを単位認定の講義の一つとして開催しました。学生からは「おもてなしを考える良い機会だった」「考え方や物の見方が変わった」といった声が多く寄せられ、おもてなしへの取り組み意欲が増したと感じています。
  • 講義を受けてから全営業社員が自律的行動を取るようになりました。おかげで会社の業績も向上しています。
  • ホスピタリティを導入してからは業務の請負化が進みました。モデル事業所として相手と深いパートナー関係を構築することができるようになりました。
  • グループワークを通して、自分から相手が主体となる視点の置き方を考えさせられました。仲間と協力してプレゼンテーションを行うことで、チームの一体感や達成感を得られたのも良かったです。

会社概要

会社名 株式会社JTBコーポレートソリューションズ
所在地 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング2階
設立 2007年4月
ページの先頭へ