接遇研修ガイド » 日本を代表する接遇研修会社 全リスト » インソース

インソース

研修会社「インソース」について、開催される研修の特徴や受講者の声をまとめてみました。

インソースの特徴

実践を通して行動に結びつける

インソースの接遇研修は、豊富なプログラムとロールプレイを多用する実践演習が大きな特徴です。チームの接遇力、きく・伝えるスキル、クレーム対応スキル、接客スキル、多様なお客様への対応力、などを向上させるために、受講者の具体的な行動に結びつけることを重視しています。

階層や職種、業者に合わせたきめ細やかなカスタマイズが可能で、どんなシーンでも適応できる充実した研修内容に満足度も高いものとなっています。

CS調査を活用した研修

事前に実施するCS調査で、電話対応や言葉遣い、説明のわかりやすさなど、接遇要素のなかで、どの項目が一番の課題なのかを明確にして研修プログラムを組むことが可能です。また、事後調査で研修効果を測定することもできます。

ダイバーシティ対応や外国人観光客のおもてなしなど、時代や社会の状況に合わせた最新のプログラムで研修をすることも可能です。経験豊富な講師陣による実践的な研修に加えて、受講者同士のコミュニケーションも大切にしながら実感、納得のできる研修を目指しています。

ニーズ別に選ぶ!
おすすめの接遇研修会社3選

研修スタイル

講師派遣型研修/費用

インソースを利用した企業の口コミ評判

会社概要

会社名 株式会社インソース
所在地 東京都千代田区神田錦町1-19-1 神田橋パークビル 5階
設立 2002年11月

インソースの創業者・舟橋孝之について

おすすめの接遇研修会社3選

※「新入社員向け」は今回調査した中で費用が最も安く、社歴に応じたコースを唯一用意している『接遇・営業研修センター』、「中堅社員向け」は2019年のオリコン顧客満足度で1位をとった『ANAビジネスソリューション』、「管理職向け」は調査したなかで管理職向け講座を最多の20のコースを用意している『日本能率協会マネジメントセンター』をピックアップしました。(調査は2020年3月現在)