接遇研修ガイド » 日本を代表する接遇研修会社 全リスト » JTBコーポレートソリューションズ

JTBコーポレートソリューションズ

JTBコーポレートソリューションズが考えるホスピタリティとは?接遇研修の特徴や受講者の声を紹介します。

JTBコーポレートソリューションズの特徴

マインドやスキルを習得

JTBは、旅行業を通して培ったノウハウやネットワークを活かして様々な研修プログラムを開発しています。顧客対応力の強化や仕事に対する意識改革、モチベーション向上など、課題やニーズに合わせた研修を選択することが可能です。研修には、モチベーションコンサルティング、ホスピタリティプログラム、グローバル人材育成プログラムなどがあります。

接遇に関してはホスピタリティプログラムで研修することが可能。サービスの価値を6つのレベル別に抽出する独自のメソッドにより、実証データに基づいた精度の高い研修を実施しています。階層別、サービス習熟度別のマインドやスキル習得を目的とした研修で、現場の実情やシーンに合わせた意識付けや行動変革が可能です。また、モチベーションを変革することで人に対する接し方を変えることもできます。

体験型プログラムを重視

体験型の研修プログラムを通して、社員一人一人が自ら考え、学ぶ機会を設定しています。自然や文化、歴史や人との交流を通して、座学では得られない気づき(体験知)を増やすためのプログラムであり、社会人としての人間の成長を目的としているものです。体験するだけでなく、体験後に受講者が共同で体験を振り返り、気づきを体験知へと昇華させる仕組みがあることが大きな特徴となっています。

体験を通して、洞察力や臨機応変に対応する力、信頼感の高まりが期待でき、ホスピタリティに対する意識や行動の変革が期待できます。モチベーション、ホスピタリティなどの独自のメソッドに基づいた調査、研修を通して、人材づくり、組織づくりを総合的に支援が可能です。

ニーズ別に選ぶ!
おすすめの接遇研修会社3選

研修スタイル

ホスピタリティ 研修プログラム/費用

JTBコーポレートソリューションズを利用した企業の口コミ評判

会社概要

会社名 株式会社JTBコーポレートソリューションズ
所在地 東京都品川区大崎1-6-1 TOC大崎ビルディング2階
設立 2007年4月
おすすめの接遇研修会社3選

※「新入社員向け」は今回調査した中で費用が最も安く、社歴に応じたコースを唯一用意している『接遇・営業研修センター』、「中堅社員向け」は2019年のオリコン顧客満足度で1位をとった『ANAビジネスソリューション』、「管理職向け」は調査したなかで管理職向け講座を最多の20のコースを用意している『日本能率協会マネジメントセンター』をピックアップしました。(調査は2020年3月現在)