接遇研修ガイド » 日本を代表する接遇研修会社 全リスト » ラ・ポール

ラ・ポール

医療や介護の人材育成を行う研修会社、ラ・ポールの特徴や受講者の声をお届けします。

ラ・ポールの特徴

ラ・ポールは医療と介護の人材育成活用コンサルティングを行う会社です。社名である「ラ・ポール」は信頼や橋を架けるといった意味を持っているフランス語です。

日本の医療や介護現場の発展を目指し、信用・信頼されるコンサルティングや研修を行います。

ラ・ポールでは「コンサルティング事業」と「研修事業」の2本の柱があります。コンサルティング事業では接遇現状のチェックから提案、研修、運営サポートまでを行い、業績アップや選ばれて支持される企業へと導きます。

もう一方の研修事業では医療や介護に必要とされる接遇をそれぞれの目的に応じて講義を行います。

「接遇意識の低いスタッフの底上げをしていきたい」「ヒヤリやインシデントを未然に防ぎたい」「増患・増益につながる人材の採用や育成をしたい」といった悩みも、研修を通して改善することができます。

ニーズ別に選ぶ!
おすすめの接遇研修会社3選

研修スタイル

研修事業/費用

ラ・ポールを利用した企業の口コミ評判

会社概要

会社名 ラ・ポール株式会社
所在地 東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビル3階
設立 不明
おすすめの接遇研修会社3選

※「新入社員向け」は今回調査した中で費用が最も安く、社歴に応じたコースを唯一用意している『接遇・営業研修センター』、「中堅社員向け」は2019年のオリコン顧客満足度で1位をとった『ANAビジネスソリューション』、「管理職向け」は調査したなかで管理職向け講座を最多の20のコースを用意している『日本能率協会マネジメントセンター』をピックアップしました。(調査は2020年3月現在)