接遇研修ガイド » 種類別・おすすめ接遇接客研修 » 接客マナー術

接客マナー術

ここでは、一流の接客マナーとは何か?お客様を惹きつける接客マナーを学べるおすすめの研修を厳選して紹介します。

接客マナー研修とは、あらゆる接客場面において必要とされるマナーで、お客様に心地良いと感じさせることができる接遇スキルを学べる研修です。

普段当たり前のように行われる接客は、ほとんどの場合がマニュアル通りの接客でありお客様に感動を与えるレベルには達していません。

ただのマニュアル通りの接客ではなく、心地良いと感じてもらう接客や、感動を与える接客をすることが大切。各社が開催している接客マナー研修で、一流の接客マナーを学びましょう。

接客マナー研修の必要性

接客マナー

単なる接客マナーではなく接遇マナー(遇はもてなすという意味もあります)を習得することにより、商品だけを売るのではなくサービスを付加した価値をお客様に提供できます。

これは他社との大きな差別化要因になります。お客様に感動を与える接遇マナーを習得し、実際の行動や態度で上質な挨拶や最上級のおもてなし表現ができれば、お客様によりよい価値を提供でき、結果的に企業の「顧客満足」の向上に繋がります。

接客マナー研修を受けるメリット・デメリット

研修を受けることでおもてなしの心遣いや表現方法を習得し、高い接遇力を身につけることができます。そして、お客様に特別な接遇を受けていると納得して頂けるようになり、企業に対するお客様の信頼感が高まります。

研修中は現場での仕事ができないため、業務に支障が出る恐れがあります。それを避けるために現場近くの会議室や休憩所などで交代でスタッフ全員が研修を受けられるように工夫する必要があります。

接客マナー研修のおすすめ3選

個人、法人どちらに対しても接客マナー研修を提供している会社を調査。そのなかで公式サイトに料金を明示し、かつ料金が安かった3社を厳選してご紹介します。

接遇・営業研修センター

接遇・営業研修センター
引用元HP:接遇・営業研修センター
https://setsugu-eigyou-kenshu.com/lp
最安コースの料金:5,000円

接遇・営業研修センターの
公式サイトで研修内容を見る

接遇・営業研修センターに電話で相談する

新入・新卒社員に向けた研修が充実

接遇・営業研修センターは、個人・法人どちらにも向けた接遇研修を受けられる会社です。特に充実しているのが、社歴の浅い新入・新卒社員に向けた研修。1・3・5年目と社歴に応じたコースを用意し、社員それぞれの段階に応じた悩みを解決する研修を行います。

講師は美容やビジネスの最前線で活躍する女性たちが担当。サービス業はもちろん、ビジネスシーンで必要になるクライアントへの対応やスムーズな社内コミュニケーションの取り方などが学べます。申し込みから最短1週間で研修の実施が可能で、「受けたい」と思ったときの気持ちを待たせません。

自分にあったコースを選びやすい

2020年2月時点の調査では接遇研修は1回あたり2~3万円が相場ですが、接遇・営業研修センターは1回最安5000円~で提供。講座はすべてマンツーマンにもかかわらず、これだけリーズナブルな料金設定は大きな魅力と言えるでしょう

講座はニーズに合わせて細かく設定。「サービス業でスキルup!お客様を笑顔にする講座」「コミュニケーション力をあげると全てが上手くいく講座」など、幅広いコースを取り揃えています。自分にあったコースを選びやすい点も大きなメリットと言えるでしょう。

研修の料金

※印は税込、※なしは税別価格

接遇・営業研修センターの
公式サイトでコースの詳細を見る

接遇・営業研修センターに
電話で相談する

アイルキャリアカレッジ

アイルキャリアカレッジ
引用元HP:アイルキャリアカレッジ
https://ill.co.jp/icc/skmanner/
最安コースの料金:18,000円

アイルキャリアカレッジの
公式サイトで研修内容を見る

アイルキャリアカレッジに
電話で相談する

顧客満足を第一に考えた研修

アイルキャリアカレッジの接客マナー研修は、心地よい接客マナーや顧客の立場に立った接客対応や話法、顧客心理に基づいたアプローチなど、とにかく顧客満足を重視する内容となっています。お客様の満足度を追求することが自分自身の満足度アップにもつながり、毎日の仕事が楽しくなるでしょう。

接客では商品やサービスをセールスすることが大切ですが、無意識のうちにただ売り込むだけの機械的なトークになってしまうこともすくなくありません。適切なセールストークのステップや望ましいクロージングの仕方を理解することで、顧客満足度の高い接客が可能となります。

実践力を身に付けられるロールプレイング型

研修では心地よい接客マナーについて理解した後に、接客時の対応や接客話法について実演を通して具体的なスキルを学ぶことができます。トータルでロールプレイを導入しているため、行動から自分の課題を見つけ、その場で即解決を図ることができるプログラムです。

研修後すぐに現場で活かせるスキルが身に付くため、実践的であるとともに短期間での自己変革が期待できるでしょう。お客様の心理をよく理解することでアプローチやクロージングのタイミングを逃すこともなくなります。さらに、クレーム対応についてもコマを設けて徹底的に研修するため、クレームを恐れることもなくなるでしょう。

研修の料金

※料金は税別

アイルキャリアカレッジの
公式サイトでコースの詳細を見る

アイルキャリアカレッジに
電話で相談する

インソース

インソース
引用元HP:インソース
https://www.insource.co.jp/bup/bup_setsugu.html
最安コースの料金:26,400円

インソースの
公式サイトで
研修内容を見る

インソースに電話で相談する

接客で求められる自分、お客様それぞれの意識

最高のサービスやよい接客について理解し、具体的な対応方法について学ぶことを目的として「接客サービス・接客マナー向上研修」を実施しています。接客の際の何気ない行動やあいさつ、言葉かけがお客様の気分を害していることに自分では気づかないこともあるでしょう。

自分にとってどのような接客が最も理想的なものであるかによく考え、日頃の接客とのギャップを洗い出します。接客をする際に自分の意識としてだけでなく、お客様の意識として何が求められているかについて理論的に整理することも大切です。

接客には機転やアドリブが必要

理想的な接客の方法を理解することができても、いつも形にとらわれた接客では意味がありません。一定のマニュアルを理解したうえで、機転やアドリブを取り入れてごく自然に接客できることが大切です。ワーク、実演を通して最高のサービス、あるべき姿を実現できるよう繰り返しトレーニングを行います。

受講を通して明日からの現場実務の向上につなげることを重視しているため、具体的な方法・手段を理解して、明日からの接客に活かせるよう指導。当社では、CS(顧客満足度)とは、単なる接遇やマナーではなく、お客様に関する全てのことであると考えています。

研修の料金

※料金は税別

インソースの
公式サイトで
コースの詳細を見る

インソースに電話で相談する

その他の接客マナー研修会社

ANAビジネスソリューション

顧客満足度の高いサービスとおもてなしで定評のあるANAグループによる、国内トップクラスのおもてなしの心を学ぶことができる接遇&マナー研修を実施しています。実習による振り返りを通してトータルで接遇、接客についてのスキルをマスター。講師が元ANAの客室乗務員、空港職員などであることも大きな魅力です。

美しい立ち居振る舞いや基本的なビジネスマナーのほか、品格のある言葉遣い、正しい電応対など、接客マナーに直結するさまざまなマナースキルを身に付けます。演習や実習を繰り返し行うことで、わかっていることをできることへ昇華させて、おもてなし力向上を図ることが可能です。

アーテック・ジャパン

接客業務の重要性を認識させるとともに、顧客層の拡大やリピーター客アップにつながるサービスレベル向上を図るために店舗向け接客マナー研修を実施しています。接客の基本からクレーム対応まで、キャリアや階層に合わせた研修が可能です。顧客に好感や感動を与える接客スキルを身に付けることを目的としています。

職場では忙しさに追われて顧客満足を意識せずに応対することも少なくありません。研修ではロールプレイを通して、なぜお客様に対するCSが必要となるのか、そのために自分はどのような接客をするべきなのかについて体得します。

アイミック

販売店のスタッフ、内勤事務職、営業職など、職種を問わず、接客に携わる方を対象としてよりよい接客をするための接客応対研修を実施しています。基本的な接客マナーのほか、言葉づかい、電話対応、来客応対などについて実際のシーンを想定したロールプレイを実施。少人数で行う実践型の研修であるため、理解度が深まります。

職場の状況や会社やお店が抱えている課題などを加味しながら、カスタマイズされたオリジナルプログラムを提供しているため、実情に合った研修が可能です。また、研修後のアドバイスやプロによる受講者評価など、アフターフォローも充実しています。

キャプラン

おもてなしの心を理解するとともに、顧客満足にとどまらない顧客感動を生み出すための接客マナー研修を実施しています。実践を通した講師の的確なアドバイスにより、一歩先を行く対応力を身に付けることができるでしょう。

研修の8割は実習であるため、実際の接客を想定したロールプレイにより、具体的案応対のポイントを体得することが可能です。頭の中で理解しているだけでなく、どんな場面でも自然に対応できるスキルを身に付けます。講師は元JAL国際線客室乗務員であり、最上級のおもてなしの心が伝わる接客マナーを体得することが可能です。

コンフォルト

「オーナー・幹部」「店長・トレーナー」「現場スタッフ」といったキャリア・階層別で接客マナーをメインとした接遇研修を実施しています。指導者育成研修にも力を入れているため、社内研修のリーダーづくりにも効果的な研修といえるでしょう。

研修を実施する前に、お客としてお店を訪問し、お店やスタッフの様子を見学。現状とお店からのニーズによってオリジナルの研修プログラムを提案します。スタッフを対象とした研修は原則、店を使って実際の場面を想定したものを設定。研修実施後もフォロー訪問により、研修後の変容などについて報告も行っています。

トゥルース

テーマを接客販売に絞っておもてなしレベルの向上のための接遇マナー研修を実施しています。接客販売員は、その印象や立ち居振る舞い、言動などが売上に直結するもの。そのため、お客様のニーズを的確に捉えて感動を与えられるスタッフの育成を目指して研修内容を構成しています。

職場の状況や課題に合わせて、講師がオリジナルプログラムを提供。基本接客マナーだけでなく、ベテラン向けのワンランク上のおもてなしについても指導してくれます。一方的な知識注入型ではなく、アウトプットを重視した双方向コミュニケーションの実践を重視した研修です。

ユーキャン

資格取得講座としてサービス接遇検定(3級・2級・準1級)があります。サービス接遇検定とは、サービスに対する心構えや顧客心理の理解、応対の技術などについて学び資格取得できる試験です。サービス業のほか、医療や介護など人と接する仕事であれば、資格取得によりおもてなし向上を図ることが可能。

実際のサービス接遇検定で面接審査員を務めている講師が執筆、監修している講座です。そのため、出題傾向や間違いやすいポイントなどをしっかりと押さえたカリキュラムとなっています。検定合格を目指して学ぶことで、顧客の気持ちを理解するための実践的なスキルや知識を身に付けることができます。

NPO法人 日本サービスマナー協会

接客サービスマナー検定合格を目指取得するための講座を開講しています。接客サービスマナー検定は、NPO法人日本サービスマナー協会が実施しているもので、質の高い接客スキルを身に付けることが目的。航空業界やホテル業界などのほか、医療・介護業界や金融業界など、幅広いジャンルでワンランク上の接客サービスが求められていることもあり、注目を浴びています。

民間資格ではありますが、合格率はそれほど高くはなく、毎回不合格となる人数も少なくありません。講座を受講後終了試験に合格すれば検定取得が可能。万が一失敗しても、認定校であれば何度でも受検することが可能です。

おすすめの接遇研修会社3選

※「新入社員向け」は今回調査した中で費用が最も安く、社歴に応じたコースを唯一用意している『接遇・営業研修センター』、「中堅社員向け」は2019年のオリコン顧客満足度で1位をとった『ANAビジネスソリューション』、「管理職向け」は調査したなかで管理職向け講座を最多の20のコースを用意している『日本能率協会マネジメントセンター』をピックアップしました。(調査は2020年3月現在)